育毛と食事

育毛解説

食事を見なおしたからといって劇的な育毛効果はありません。しかし適切な食事は身体と髪を健全に保つための前提事項です。

育毛解説のメインimage

新着記事

運動と睡眠

育毛対策では、適度な運動をすることと、質の高い睡眠をとることが大切です。

マッサージは諸刃の剣

育毛というと頭皮マッサージが有名ですが、やり方しだいでは悪影響をおよぼすことにもなるので注意が必要です。

育毛と食事

昔から「育毛対策」として、ワカメや昆布、ノリ、ひじきなど、海藻類を積極的に摂取するのが良いと言われています。

確かに黒黒とした海藻は、なんだか高い育毛効果がありそうですが…
現実問題として科学的には確かな根拠はあるあのでしょうか?

結論から先に言ってしまえば、実はこれといった科学的証明はありません。

そもそも髪の毛の99%はタンパク質ですから、海藻とは関係がありません。

それ故、海藻を積極的に食べたからといって、劇的な育毛効果は期待できません。

とは言え、食生活が育毛に影響をあたえること自体は科学的にも確かな情報です。

例えば、魚などの動物性蛋白質や、豆腐屋大豆に含まれる植物性蛋白質は、髪の毛の成長を促進するのに効果があると言われています。

他にも、ビタミンB2やB6には皮脂の分泌を抑制はする働きがあり、ビタミンA、C、E、亜鉛などのミネラル類も髪の毛に良い影響を与えます。

つまり、育毛対策という意味では、単に海藻を積極的に摂取するのではなく、栄養バランスを考慮した食生活を心がけることが重要なのです。

ファーストフードやインスタント食品を食べ過ぎれば、身体自体にも悪影響を及ぼしますし、髪の毛にも良いことはありません。

過度なダイエットも肉体的・身体的ストレスを生み抜け毛の原因となります。

毎日三食の適切な食事は、我々の身体を健康に保つには不可欠です。

髪の毛だって身体の一部ですから、日々の食生活に強い影響を受けると思いませんか?

薄毛治療のひとつには食生活のアドバイスがあり、こうした専門のクリニックにおいても食生活は治療に重要な要素としてとらえられているのです。
参考:女性の薄毛治療専門外来>>http://www.aac-clinic.com/menu/ladies/

食生活を見直すことで劇的な治療効果を生むことはありませんが、治療効果を得るためには食生活の見直しは絶対不可欠なのです。

女性ならば男性よりも食生活の大事さは実感しているのではないでしょうか?